自宅洗濯のコツ!

公開日: : 最終更新日:2014/05/23 日本製カーディガン , ,

E1367372211107_1
カーディガンやニット、ウールやカシミアなど
ご家庭では洗いにくいものも沢山あると思います。
かといって全てクリーニングに出していたらかなりのコスト。
家庭でも出来るちょっとした洗い方のコツをご紹介します♪

つけ置き洗い

ご家庭で洗えるものはまずつけ置き洗いをしてみましょう。
中でも、水ぬれは良くても力を加えると型くずれしてしまう衣類は、洗剤の力を!
静かに洗剤で汚れを浮かび上がらせる洗い方をオススメします。
ドライマークのついている衣類でも、この洗い方なら生地を傷めずに洗う事ができます。

洗い桶に水を入れ、中性洗剤を指入れてかき混ぜた後、たたんだ衣類を沈めて15分待ちます。
たたんだままの衣類をそのまま洗濯機に入れて、15~30秒ほど脱水しましょう。
桶の水を替えて、さらに1分ほどつけ置き、再度脱水とつけ置きを繰り返したあと、陰干しします。

ふき洗い

フェイクファーやフェイクレザー、
ものによっては本革などふき洗いで汚れを落とすことが可能です。

まず、手洗い用程度に薄めた中性洗剤液を作ります。
その後柔らかい布に含ませ、軽く絞り全体をよくふいたあと、
洗剤分が残らないように水で絞った布で何度かふきます。
最後に乾いた布で水分をふき取って、陰干しするとそれだけでとてもキレイになります。
ファーの場合は、毛束ができないように完全に乾く前に服用ブラシでブラッシングをしましょう。
本革の場合は、まず水で固く絞った布でふいてみてください。
水をはじくようなら表面加工がしてありますので、中性洗剤で汚れを落とせます。

少しでも節約出来るよう洗い方も工夫してみましょう♪

関連記事

オフィススタイルのカーディガンコーデまとめ

おしゃれ女子の皆さん、休日はさる事ながら、オフィスコーデにも気を使っていらっしゃいますか? TPO

記事を読む

汎用性抜群のカーディガン!

カーディガンといえば、汎用性抜群! オールシーズン使えるマストアイテムですよね。 どんな

記事を読む

見えないお洒落を楽しむコツ!

女性にとって下着とは気の抜けない重要なお洒落ポイント! 男性と違いお肌の手入れからファッシ

記事を読む

頼れるカーディガンはやっぱり日本製♪

冬はもちろん、春や秋の季節の変わり目のあたたかさの調節に、夏の冷房・日焼け対策に…カーディガンは一年

記事を読む

カーディガンの種類、実はたくさんあります

一般的には無地で長袖のものが主流と思われているカーディガンですが、カーディガンにもさまざまな種類があ

記事を読む

定番モテスタイル♪カーディガンとワンピースのコーデ術

定番のモテスタイル「ワンピース×カーディガン」のコーデは、シーズンを問わず、オフィスにもお出かけにも

記事を読む

この秋もカーディガン

今年の秋に絶対押さえておきたいマストアイテムといえば、カーディガン。 デザインもカラーもバリエーシ

記事を読む

年がら年中活躍!コーデの肝となるカーディガン!

冬に活躍!ニットカーディガン カーディガンは年がら年中活躍します。 四季がある日本ではそれに

記事を読む

カーディガンやシャツを肩から

最近、カーディガンやシャツを肩にかけるスタイルを街で多くの方がされているのを目にしますね。 カ

記事を読む

カーディガン着回し紹介☆

1年中使える便利なアイテム、カーディガン。 上に羽織る使い方が多いですが、いつもとちょっと

記事を読む

頼れるカーディガンはやっぱり日本製♪

冬はもちろん、春や秋の季節の変わり目のあたたかさの調節に、夏の冷房・日

オフィススタイルのカーディガンコーデまとめ

おしゃれ女子の皆さん、休日はさる事ながら、オフィスコーデにも気を使って

定番モテスタイル♪カーディガンとワンピースのコーデ術

定番のモテスタイル「ワンピース×カーディガン」のコーデは、シーズンを問

大人可愛い日本製ニットカーディガン「Private Grace」

PrivateGraceがこだわりと愛情を注ぐ「日本製カーディガン」

お母さん必見!子供が喜ぶふわふわカーディガン♪

日本製を身に纏うステータス 「日本製」というタグが付いてれば安心

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑